Program

  • the Hall

    NHKホール

  • the Plaza

    代々木公園ケヤキ並木

the Hall

8/31(Sat) daytime
OPEN 11:30 / START 12:30
  • MISIA × Takuya Kuroda
  • Meshell Ndegeocello
  • MISIA × Takuya Kuroda


               

     14:10~ MISIA × 黒田卓也

  • Meshell Ndegeocello


               

     12:30~ ミシェル・ンデゲオチェロ

  • Artist info
8/31 (Sat) evening
OPEN 17:00 / START 18:00
  • The Chick Corea Akoustic Band <br>with John Patitucci and Dave Weckl
  • Avishai Cohen Trio
  • The Chick Corea Akoustic Band
    with John Patitucci and Dave Weckl


               

     19:50~
     チック・コリア・アコースティック・バンド
     with ジョン・パティトゥッチ and デイヴ・ウェックル

  • Avishai Cohen Trio


               

     18:00~ アヴィシャイ・コーエン・トリオ

  • Artist info
9/1(Sun) daytime
OPEN 11:30 / START 12:30
  • Charles Lloyd "Kindred Spirits"  <br>featuring Julian Lage, Gerald Clayton,  <br>Reuben Rogers, and Eric Harland
  • Kamasi Washington
  • Charles Lloyd "Kindred Spirits"
    featuring Julian Lage, Gerald Clayton,
    Reuben Rogers, and Eric Harland


               

     12:30~
     チャールス・ロイド "Kindred Spirits"
     featuring ジュリアン・ラージ、ジェラルド・クレイトン、
      ルーベン・ロジャース and エリック・ハーランド

  • Kamasi Washington


               

     14:20~ カマシ・ワシントン

  • Artist info
9/1 (Sun) evening
OPEN 17:00 / START 18:00
  • Snarky Puppy
  • The Chick Corea Elektric Band<br>with Frank Gambale, Eric Marienthal,<br>John Patitucci and Dave Weckl
  • Snarky Puppy


               

     18:00~ スナーキー・パピー

  • The Chick Corea Elektric Band
    with Frank Gambale, Eric Marienthal,
    John Patitucci and Dave Weckl


               

     19:50~
     チック・コリア・エレクトリック・バンド
     withフランク・ギャンバレ、エリック・マリエンサル、
     ジョン・パティトゥッチ and デイヴ・ウェックル

  • Artist info
  1. 8/30(Fri)
  2. 8/31(Sat)
  3. 9/1(Sun)

the Plaza

Hanah Spring (Japan)

Hanah Spring (Japan)


17:50-

Hanah Spring (Vo), 吉田 サトシ(G), FUYU(D), オマール・ゲンデファル(Djembe), SOKUSAI(B)

Being an exceptional vocalist and singer-songwriter, Hanah Spring is one of the leading artists creating the new Jazz’n Soul scene in Japan. Her much anticipated album “Dreamin’” was released in February 2018.

類まれなるヴォーカル・パフォーマンスとリアルな女心を綴ったソング・ライティングは高く評価され、新たなシーン「Jazz’n Soul」を創造する最注目アーティスト。 2018年2月には待望のNEW ALBUM 「Dreamin’」をリリース。

Set List

  1. 1. Diana
  2. 2. In The Sun
  3. 3. Dreamin'
  4. 4. Time Traveller
  5. 5. 終わりのないリズム
  6. 6. Thank you! Thank you!! Thank you!!! (ENCORE)
Z EXPRESS BIG BAND (Japan)

Z EXPRESS BIG BAND (Japan)


19:10- ゼット・エクスプレス・ビッグバンド

菅野浩、福井健太、Raymond McMorrin、鈴木圭、宮木謙介(sax)、石井真、赤塚謙一、古屋ひろこ、Mike Zachernuk(tp)、和田充弘、フジイヒロキ、石橋采佳(tb) 堂本雅樹(btb)、勘座光(ds) 、佐久間優子(pf)、寺尾陽介(b)、三塚知貴(MC&tb)

Z Express Big Band is a unique collection of young members who all use Yamaha instruments. The band puts out a fresh, passionate sound fitting for its young members and invigorating concertgoers.

ヤマハの管楽器を愛用する若手プレイヤーのみで構成されたビッグバンド。最前線で活躍する若手プレイヤー達のフレッシュなサウンドと意欲的なライブパフォーマンスが注目を浴びている。

Set List

  1. 1. Z Express Big Band Theme
  2. 2. Take The "A" Train
  3. 3. Fascinating Rhythm
  4. 4. Downtown Shuffle
  5. 5. My Way
  6. 6. Spain
  7. 7. Z Express Big Band Theme
Kie Katagi (Japan)

Kie Katagi (Japan)


13:10-

Kie Katagi (p), Hiroki Chiba (b), Kazuaki Yokoyama(ds)

As the pianist for the 4-piece instrumental band “jizue,” Kyoto-born Katagi has put out 6 albums and performed at major festivals in Japan including Fuji Rock Festival. She has also toured Canada, Indonesia, China, and Taiwan.

京都出身。4人組インストゥルメンタル・バンドjizueのピアニストとして6枚のアルバムを発表。「FUJI ROCK FESTIVAL」をはじめ大型フェスに多数出演するほか、カナダ、インドネシア、中国、台湾などでもツアーを行うなどその活動は日本に止まらない。

Set List

  1. 1. Serendipper
  2. 2. Gold Fish
  3. 3. Bloomoon
  4. 4. Go On
  5. 5. Akegure
  6. 6. Forest Orb
  7. 7. Color bath
bohemianvoodoo (Japan)

bohemianvoodoo (Japan)


14:30-

bashiry(g)、木村イオリ(p,key)、Nassy(b)、山本拓矢(ds)

Formed in 2008, “bohemianvoodoo” has been performing mainly in Tokyo and Kanagawa. Their album “echoes” was selected as the Album-of-the-Year in New Jazz category of the JAZZ JAPAN AWARD 2017. This is their 2nd appearance at TOKYO JAZZ, following their performance in 2015.

2008年結成。東京・神奈川を中心にライブ活動を開始する。 アルバム「echoes」は、JAZZ JAPAN AWARD 2017 にて、アルバム・オブ・ザ・イヤー(ニュー・ジャズ部門)を受賞。東京JAZZには、2015年以来の出演となる。

Set List

  1. 1. Gypsy Funk
  2. 2. Adria Blue
  3. 3. A Seaside Hut
  4. 4. El Ron Zacapa
  5. 5. Nomad
  6. 6. The Moments
  7. 7. 石の教会
Marty Holoubek with SMTK (Australia & Japan)

Marty Holoubek with SMTK (Australia & Japan)


15:50- マーティー・ホロウベックwith SMTK

マーティー・ホロウベック / Marty (b)、石若駿 / Shun Ishiwaka (dr)、松丸契 / Kei Matsumaru (sax)、細井徳太郎 / Tokutaro Hosoi (g)

Drawing from an eclectic palette of influences, the band brings together their shared love for Australian jazz, Japanese jazz, improvised music as well as rock and folk music. Their immense commitment to individuality and originality has created an untameable force which needs to be experienced to believe.

オーストラリアン・ジャズ、ジャパニーズ・ジャズ、即興、ロックにフォークと、ジャンルに囚われず自由な表現のパレットを持つカルテット。オーストラリア出身のベーシスト・コンポーザーのマーティ・ホロウベックが、石若駿(dr)、松丸契(sax)、細井徳太郎(g)とともにオリジナリティ溢れる演奏で魅了する。

Set List

  1. 1. Let Others Be the Judge of You
  2. 2. In the Wise Words of Drunk Kaya
  3. 3. Snack Bar
  4. 4. AAAAAAA
  5. 5. ホコリヲハイタラ
Laurent Coulondre (France)

Laurent Coulondre (France)


17:30- ローラン・クーロンドル

Laurent Coulondre (p, key)、Jeremy Bruyere (b)、Andre Ceccarelli (d)

Laurent Coulondre is the rising star on the jazz horizon and a winner of many prestigious awards, including the Best New Artist Award of Les Victoires de la Musique (France's Grammy Awards) in 2016. Commemorating the 20th anniversary after the death of Michel Petrucciani, who was a very influential artist for Laurent's work, Laurent has released the album “Michel on My Mind” this year with Jeremy Bruyère (b) and André Ceccarelli (d).

人気急上昇中のフランス人ピアニスト/キーボーディストLaurent Coulondre。フランス版グラミー・アワードと呼ばれるLes Victoires de la Musiqueの最優秀新人賞を含む、名誉ある賞を多数受賞している。今年、彼に大きく影響を与えたミュージシャンMichel Petrucciani(ミシェル・ペトルチアーニ)が没後20年を迎えるのを機にトリビュートアルバムを発表。

Set List

  1. 1. Looking Up
  2. 2. Chorinino
  3. 3. Bite
  4. 4. Michel On My Mind
  5. 5. Les Grelots
  6. 6. Brazilian Like
  7. 7. She Did It Again
  8. 8. Lubs
Jeff Herr Corporation (Luxembourg)

Jeff Herr Corporation (Luxembourg)


19:10- ジェフ・エール・コーポレーション

Jeff Herr (d) 、Maxime Bender (sax)、 Laurent Payfert (b)

Formed in 2003, the trio has been led by the drummer, Jeff Herr. Every member composes songs and their performance is infused with wild and free improvisations, creating unique grooves, which have garnered high praises.

ドラマー兼作曲家のJeff Herr(ジェフ・エール)によって2003年に結成されたトリオ。メンバーそれぞれが作曲を手がける。モダンな楽曲にワイルドかつ自由な即興演奏が織り混ざる、独特なグルーヴ感が特徴的である彼らの演奏スタイルは高い注目を浴びている。

Set List

  1. 1. Steam Driven
  2. 2. On My Own
  3. 3. Resistance
  4. 4. The Man Who Sold the World
Aoyama Gakuin University Royal Sounds Jazz Orchestra (Japan)

Aoyama Gakuin University Royal Sounds Jazz Orchestra (Japan)


10:30- 青山学院大学Royal Sounds Jazz Orchestra

岡崎 良樹(A.sax),桑原 羽希(A.sax),磯 麻子(T.sax),金 咲希(T.sax),廣原 日向(B. sax),湯江 渉(Tp),上村 旺(Tp),中島 春樹(Tp),小林 洋一朗(Tp),渡海 実菜(Tb),有 田 修真(Tb),土岐 明日香(Tb),青木 瞭(Tb),小栁 結生(Tuba),小島 しほり(Pf),平野 実乃里(Synth),松永 悠哉(B),山﨑 元太郎(G),小西 聖亜(D),井上 環(Perc)

Comprised of over 50 members ranging from freshmen to senior students, Aoyama Gakuin University Royal Sounds Jazz Orchestra has over 50 years of its history. The band plays swing or funk, joyfully crossing over different genres of Jazz. Don’t miss their Snarky Puppy covers.

創設50年以上を誇る学生ビッグバンド。1年生から4年生まで、50名以上在籍しており、スウィングからファンクまでジャンルを問わず様々な楽曲を演奏している。今年はSnarky Puppyの曲に挑戦するかも?

Set List

  1. 1. Clutch
  2. 2. Star of the East
  3. 3. Old Stuff
  4. 4. Bad Kids to the Back(Snarky Puppy Cover)
  5. 5. Nuclear Jet Ski
EIKO + ERIKO (Japan)

EIKO + ERIKO (Japan)


11:45- えいことえりこ

鈴木瑛子(p)、石倉江里子(p), 山近拓音(d)

EIKO + ERIKO, a piano duo who are both graduates of Berklee College of Music, create a new world of music and rhythm on the piano by going beyond the boundaries of classical jazz. Perhaps attributed to them being roommates during college, the two create an unmistakable musical harmony and synchronicity unlike any other.

バークリー音楽大学卒業の2人によるピアノ連弾デュオユニット。クラシック・ジャズ、ジャンルの枠にとらわれない楽曲の数々で連弾の新たな可能性を引き出していく。ルームメイトとして暮らしていたこともあるという2人の、息のあった演奏をお楽しみください。

Set List

  1. 1. Spectral Polyhedral
  2. 2. Night Owl
  3. 3. Mr. Chaplin
  4. 4. Scramble Crossing
  5. 5. BELLA DONNA
  6. 6. Flame me with crimson
Afro Begue (Senegal & Japan)

Afro Begue (Senegal & Japan)


13:00- アフロベゲ

オマール・ゲンデファル(Vo, Djembe)、津田 悠佑(g)、SuzKen(b)、佐々木 俊之(d)

Afrobeat band led by Djembe master Omar Gaindefall from Senegal. "Begue" means "enjoy" in Wolof. The band creates an original sound that combines the contemporary and traditional music from Omar and Senegal that spans across several generations. This is their 2nd appearance at TOKYO JAZZ, following their performance in 2017.

セネガル出身のジャンベ・マスター、オマール・ゲンデファル率いるアフロビートバンド。 「アフロ・ベゲ」の「ベゲ」はウォロフ語で「楽しむ」の意味。セネガル・日本の橋渡しとして現在も新しいスタイルのアフリカンミュージックを発信している。東京JAZZには2年ぶりの出演となる。

Set List

  1. 1. Abo ridial
  2. 2. Mame Fallou
  3. 3. Boula niit tognié
  4. 4. Djigenla
Maris Briezkalns Quintet (Latvia)

Maris Briezkalns Quintet (Latvia)


14:10- マリス・ブリーズカルンス・クインテット

Maris Briezkalns (ds), Viktors Ritovs (p, keys), Raimonds Macats (harm, keys), Kristaps Lubovs (sax), Andris Grunte (b)

Led by one of the most celebrated Latvian drummers Maris Briezkalns, the band creates the music going beyond the boundaries of genres. They have performed at numerous festivals internationally, including London Jazz Festival and Blue Note Jazz Club in New York.

ラトビアの代表的なドラマーMaris Briezkalnsが率いるクインテット。ポップスやラテンジャズの要素も取り入れ、ジャズの枠を超えていくスタイルが特徴的。ニューヨークのブルーノートや、ロンドン・ジャズ・フェスティバル含む数々のフェスティバルなどに出演。

Set List

  1. 1. Melanholiskais Valsis(Valse Melancolique)
  2. 2. Aizver Actiņas (Close Your Eyes)
  3. 3. Brīnos Es (I Wonder)
  4. 4. Ziemas Sniegs (Winter Snow)
  5. 5. Davaja Marina
Gentle Forest 5 & Gentle Forest Sisters (Japan)

Gentle Forest 5 & Gentle Forest Sisters (Japan)


15:25-

ジェントル久保田(Tb), 上野まこと(T Sax), 加治雄太(g), 藤野”デジ”俊雄(b), たきざわあつき(ds), Gentle Forest Sisters: 出口優日(Cho), 木村美保(Cho), 伊神柚子(Cho)

Led by the conductor, Gentle Kubota (AKA: “Dancing Conductor”), Gentle Forest 5 is back again for this year’s TOKYO JAZZ, promising to bring much excitement of their swing as well as joyful laughter to the audience.

21人のエンターテイメント・ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」の小編成「Gentle Forest 5」と、同ビッグバンドで人気の3人組ヴォーカル「Gentle Forest Sisters」で結成されたユニット。 今年も圧倒的なライヴパフォーマン スで、代々木公園ケヤキ並木の観客たちをビートとスウィングの渦に巻き込んでくること間違いなし。

Set List

  1. 1. Everybody Loves My Baby
  2. 2. GFS Boogie
  3. 3. おとこって おとこって
  4. 4. Chim Chim Cherry
  5. 5. Mood Indigo
  6. 6. 月見るドール
  7. 7. Take the “A” Train
Wojtek Mazolewski Quintet (Poland)

Wojtek Mazolewski Quintet (Poland)


16:40- ヴォイテク・マゾレフスキ・クインテット

Wojtek Mazolewski (b), Olaf Wegier(sax), Oskar Torok (Tp, Fl), Joanna Duda (EP), Qba Janicki (ds, Per)

Formed in 2009, the quintet is led by the bassist Wojtek Mazolewski, widely recognized for his massive contribution to the recent resurgence in Polish jazz as well as being the leader of Pink Freud, a progressive jazz band formed in 1998. The quintet has been inspiring wide range of listeners in different genres.

ヨーロッパで人気を誇るポーランドのベーシスト、ヴォイテク・マゾレフスキ率いるクインテットが東京JAZZに初登場。1998年に結成されたプログレッシブ・ジャズ・バンド「ピンク・フロイト」のリーダーとしても知られ、ポーランド独自のミスクチャー・ジャズである「YASS」シーンを牽引するヴォイテクのアグレッシブな演奏に注目です。

Set List

  1. 1. PUNK-t Gdansk
  2. 2. Polka
  3. 3. Berllin
  4. 4. London
  5. 5. Theme de YoYo
  6. 6. Bombtrack
  7. 7. Morska
Andrew Lim Trio (Singapore)

Andrew Lim Trio (Singapore)


18:00- アンドリュー・リム・トリオ

Andrew Lim(g), Ben Paterson (p), Aaron James Lee (d)

The trio initiated by the soulful guitarist Andrew Lim, who has been an integral part of Jazz scene in Singapore and abroad. Andrew has participated in TOKYO JAZZ as a member of Chok Kerong Organ Trio in 2016 and The Steve McQueens in 2018.

シンガポールのジャズシーンに欠くべからざるギタリストの一人、アンドリュー・リムを中心に結成されたトリオユニット。ソウルフルかつ繊細な演奏スタイルで知られるアンドリューは、第15回東京JAZZにChok Kerong organ trioで、第17回にThe Steve McQueensで出演。

Set List

  1. 1. Dream Dancing
  2. 2. Dat Dere
  3. 3. Spring Can Really Hang You Up the Most
  4. 4. Boy, What A Night
  5. 5. Namely You
MOMY FUNK! (Japan)

MOMY FUNK! (Japan)


19:15- モミーFUNK!

モミー(V)、数井塁(d)、鈴木井咲(g)

This bass-less three-piece funk band performs all over Japan ranging from outdoor venues, clubs, live houses, and cozy cafes. Regardless of the venue, you’ll have an outrageous time with lively energy and laughter.

ボーカルのモミー、ドラムの数井塁、ギターの鈴木井咲の3人で2011年に結成された、ベースレス・ファンク・バンド。数々の野外フェスやライブハウスを熱狂の渦に巻き込んできた、そのサウンドとキレッキレのパフォーマンスをご堪能ください。

Set List

  1. 1. On Your Mark
  2. 2. Momy Go Go
  3. 3. Dr. Shake
  4. 4. ハチミツ
  5. 5. Funky Chicken
  6. 6. ヒモパンしかはかせない
  7. 7. ファンク・マラドーナ
  8. 8. Cookin’ Express